tak-015

外羽根パンチドキャップトウ
□セメント製法:40,000円+税〜
□ハンドソーン製法: 72,000円+税〜
(木型調整および仮靴製作費3,000円+税)

40,000円+税〜

CONCEPT

トウの長すぎないラウンドスタイルの外羽根ストレートチップ。
つま先の一文字状の穴飾りのみを施したスタイルの靴を「パンチドキャップトウ」と呼びます。
外羽根式の特徴は羽根の部分が大きく開くことから、着脱が容易で、履き心地の調節がしやすい所が魅力です。
スーツスタイルはもとより、ジャケパンスタイル、きれいめカジュアルと汎用性の高いデザインです。