blog
blog

このブログでは、3人の靴職人が日々のあれこれを書いています。

fiofio発表受注会!

4月25・26日に有松・まり木綿にてfiofio発表受注会を行います。

”二足の花(fiore)が’fiofio’奏でるように歩いていく
花を咲かせるように歩きたくなる、飛び跳ねたくなる。という意味を込めて
有松鳴海絞りの技法のひとつ「板締め」によるカラフルでポップな染色をする絞り職人と
名古屋伝統の技術を継承した靴職人が「made in Nagoya」にこだわり手仕事によって
花が足元に咲いたようなパンプスをつくりました。”

この度、まり木綿との共同作業により
カラフルでポップな履くことが楽しくなるパンプスを作りました。
有松鳴海絞りの職人であるまり木綿の二人と新作を含む7種のポップでカワイイ柄を選び、
サイズや詳細をシューズ・ボナンザの職人と
足を計測したり相談しながら決めていきます。
職人たちとの対話しながらものづくりの過程もお楽しみください。

まり木綿のブログでも紹介しています。
実際に履いた感じをイメージして頂けると思いますのでそちらもご覧ください。

なお受注会は4月25・26日有松のまり木綿店舗にて行い、5月1日まで受注のみ可能です。
お間違えないようよろしくお願い致します。

職人の注文靴・鞄 シューズ・ボナンザがまり木綿でお待ちしております。