blog

日記

中日新聞

本日の中日新聞のお仕事ファイルというコーナーに
シューズ・ボナンザの職人を取り上げていただきました。

こども記者のみなさんが靴職人を取材、仕事内容を取り上げていただきました。
見慣れない道具や革に目を輝かせながら取材する様子が掲載されています。
このように幅広い世代の方に私どもの仕事を知っていただくのも仕事のうち。
靴・鞄を誂える楽しみを多くの方に知っていただけるいい機会でした。

職人の注文靴・鞄 シューズ・ボナンザでお待ちしております。

カテゴリー: blog, メディア関連情報, 日記 |

お客様だけの一足を

こちらの一見普通のローヒールパンプス。

実は同じお客様で色違いで4足のご注文を頂いています。

その秘密は外から見える所と見えない所にもお客様のご要望が盛り込まれているからなんです。

普段気になっていること、どうしてオーダーで注文しようと決めたのかなどお気軽にお話していただければ きっとお客様だけの一足に出会えるはずです。

カテゴリー: blog, 日記 |

ボナンザエンブレム

今週納めさせて頂いたお客様で、ボナンザのエンブレムを靴の表革に焼印させて頂きました。

ロゴが入るとより靴が締まって見えますよね。

このようなご要望にもお答えする事も出来ますので、是非ご相談しにお越し下さいね~。

カテゴリー: blog, 日記 |

<新作>革ステッチキャップトウモデル!!

メンズモデルに新作が加わりました。キャップの切り替えを革ステッチで仕上げた「tom-020」。親子穴付きキャップよりインパクトあります☆

カテゴリー: blog, 日記 |

春からの新生活オススメモデル

本日も沢山のお客様にお越し頂きましたが、春から新生活をスタートするお客様もご来店頂きました。

そんな新生活を迎えるお客様にオススメのモデルは当店で人気のsb006(内羽根キャップトウ)とsb005(外羽根プレーントウ)です。

どちらもビジネスやフォーマルな場所でも履ける万能な1足となっておりますので、オススメですよ~。

ご予約不要の注文靴・鞄の店 シューズ・ボナンザでお待ちしております。

カテゴリー: blog, 日記 |

新作 saw-015

人気のストリームラインパンプスsaw-014に新しく7cmヒールが登場。
足を包み込むような流線型のトップラインが特徴です。

プロスペリテシリーズと同じヒールを使用しているため安定感も◎です。
是非店頭でご覧になってください。

 ¥29,000+税
(木型調整および仮靴製作費 ¥3,000+税)
※エナメル、ヌバック、イタリアンレザーはプラス¥2,000+税

カテゴリー: blog, 日記 |

フレッシャーズ

最近入学、入社に合わせて靴のご注文を頂く機会が増えてきました。

初めての注文靴ですと、場合によっては納期がかかってしまい入学、入社に間に合わない場合もあります。

逆に一度しっかりお作りさせて頂いた場合には、同じ靴型で色違いとか同じ色で製作させて頂いた場合電話注文することだって出来てしまうのです。

ですので、来年に向けて入社や入学用に今のうちから、しっかりとお作りして行く方法が時間もタップリありますので、オススメです。

計測とお見積もりは無料となっておりますので、是非お気軽にご相談くださいね。

カテゴリー: blog, 日記 |

●ボナンザ新聞●

昨年の4月から3ヶ月に一度のペースでボナンザ新聞を発行していますがご存知でしょうか?。毎回一人の職人が担当して色んなスタイルの提案などもさせて頂いております。こだわりが詰まったボナンザ新聞は店頭で配布していますので是非お持ち帰りください。

カテゴリー: blog, トピックス, 日記 |

コゲ茶と黒の組み合わせは相性◯

今回納品させて頂く靴は仮合わせの時に、靴紐の色が焦げ茶で仮合わせさせて頂いた物を気に入って頂きました。

店内で色々組み合わせて頂き靴紐と底材はコゲ茶に変更になりました。

コンビでも合わせやすい組み合わせになりますので、オススメですよ~。

カテゴリー: blog, 日記 |

シューズ・ボナンザの滑らな~い話

本日は当店で人気のオプションを紹介させて頂きたいと思います。

こちらのオプションは¥2,000-(+税)にてご注文頂ける商品となっております。

スタッフの間ではビブラムポイント底(底の◯の形状)と呼んで親しまれています。
雨の日でも滑りませんので、1足あると重宝すると思います。

以上ボナンザの滑らな~い話でした。

カテゴリー: blog, 日記 |