blog

新作情報

fiofio発表受注会!

4月25・26日に有松・まり木綿にてfiofio発表受注会を行います。

”二足の花(fiore)が’fiofio’奏でるように歩いていく
花を咲かせるように歩きたくなる、飛び跳ねたくなる。という意味を込めて
有松鳴海絞りの技法のひとつ「板締め」によるカラフルでポップな染色をする絞り職人と
名古屋伝統の技術を継承した靴職人が「made in Nagoya」にこだわり手仕事によって
花が足元に咲いたようなパンプスをつくりました。”

この度、まり木綿との共同作業により
カラフルでポップな履くことが楽しくなるパンプスを作りました。
有松鳴海絞りの職人であるまり木綿の二人と新作を含む7種のポップでカワイイ柄を選び、
サイズや詳細をシューズ・ボナンザの職人と
足を計測したり相談しながら決めていきます。
職人たちとの対話しながらものづくりの過程もお楽しみください。

まり木綿のブログでも紹介しています。
実際に履いた感じをイメージして頂けると思いますのでそちらもご覧ください。

なお受注会は4月25・26日有松のまり木綿店舗にて行い、5月1日まで受注のみ可能です。
お間違えないようよろしくお願い致します。

職人の注文靴・鞄 シューズ・ボナンザがまり木綿でお待ちしております。

Larimar


ラリマー ¥28,000+税~(プリント代別)
(木型調整および仮靴製作費 ¥3,000+税)
サイズ:21~26㎝
(続きを読む…)

Beryl


ベリル ¥28,000+税~(プリント代別)
(木型調整および仮靴製作費 ¥3,000+税)
サイズ:21~26㎝
(続きを読む…)

Amber


アンバー ¥29,000+税~(プリント代別)
(木型調整および仮靴製作費 ¥3,000+税)
サイズ:21~26㎝
(続きを読む…)

新作追加

新作としてブローグサイドエラスティックの登場です。
店頭モデルは赤茶にアンティークフィニッシュを施してあります。

ブローグサイドエラスティックスリッポン   ¥37,000-
ハンドソーン(手縫い)            ¥69,000-
(木型加工費 ¥3,000-)
(続きを読む…)

カテゴリー: blog, 新作情報, 日記 |

Open toe sandals for wedding -002

Open toe sandals for wedding -002
ウエディング用オープントゥサンダル ¥28,000+税
(木型調整および仮靴製作費¥3,000+税)

サイズ:21.5~25.5cm

ヒール:7cm程度

❤ 職人の注文靴 シューズ・ボナンザが、ウエディングシューズをプロデュース。❤

イギリスの伝承童謡「マザーグース」の中の一説から世界中に広まった、Something Blue (何か青い物を)「聖母マリアのシンボルカラーで、純潔をあらわす」にちなみ、中敷きにブルーのハートマークを入れています。

甲の中央にラインストーンをあしらい、ホワイトパールとエレガントで艶のあるレザーとのコンビネーションで仕上げました。また、立体的で前滑りしづらい中敷きを備えています。

内貼り、かかとなどに、お二人の記念日やイニシャルを入れたりと、オーダーでしかできない、さまざまな仕様や色合いでご注文いただけますので、オーダードレスと同じように楽しんでいただけると思います。

*職人の注文靴 シューズ・ボナンザでは、挙式後にブーケを飾るように、ウエディングシューズの飾りつけ(画像参照)も提案しています。

画像はアクリル(ガラス色)のケースに、プリザーブドフラワーをあしらっています。(別途費用/要)

ご要望に応じ、ご提案をいたしますので、お気軽にお声かけください。♡

Ankle strap pumps for wedding -001

Ankle strap pumps for wedding -001
ウエディング用アンクルストラップパンプス ¥32,000+税
(木型調整および仮靴製作費¥3,000+税)

サイズ:21~26cm

ヒール:7cm~10cm程度(ストーム付きも含む)

❤ 職人の注文靴 シューズ・ボナンザが、ウエディングシューズをプロデュース。❤

イギリスの伝承童謡「マザーグース」の中の一説から世界中に広まった、Something Blue (何か青い物を)「聖母マリアのシンボルカラーで、純潔をあらわす」にちなみ、中敷きにブルーのハートマークを入れています。

歩きやすさにつながるアンクルストラップ(ダイアモンドのラインストーン仕様)と、丸過ぎず、とがり過ぎないトゥシェイプ、こだわりのmade in Nagoyaが刻まれた本底に加え、立体的で前滑りしづらい中敷きを備えています。

お二人の記念日や、イニシャルを入れたりと、オーダーでしかできない、さまざまな仕様や色合いでご注文いただけますので、オーダードレスと同じように楽しんでいただけると思います。

「マザーグース」の中の歌 サムシングフォー(幸せな結婚のための4つの事)の歌詞と意味

Something New
(新しい生活の象徴)
Something Old
(受け継がれてきた絆や伝統)
Something Borrowerd
(交友の絆とつながり)
Something Blue
(純潔・純愛)

サムシング フォーの最後には、and a sixpence in her shoe
(そして、彼女の靴の中に幸せの6ペンスコイン)と歌われています。

*職人の注文靴 シューズ・ボナンザでは、挙式後にブーケを飾るように、ウエディングシューズの飾りつけ(画像参照)も提案しています。

画像はアクリル(ガラス色)のケースに、プリザーブドフラワーをあしらっています。(別途費用/要)

ご要望に応じ、ご提案をいたしますので、お気軽にお声かけください。♡

飛騨牛革活用プロジェクト始動

既存のttsc007(チャッカブーツ)に飛騨牛革を使用したモデルです。


ベースカラ―はキャメル。
そのアッパーにダークブラウンと部分的にグリーンのクリームを使い
アンティークフィニッシュで仕上げました。
ヒールのトップリフトもグリーンに染めてさりげなく違いを演出。
しなやかで足馴染みが良く、クリームの乗りも抜群なので
カジュアルな仕上げもぴったり。
その感覚はぜひ店頭で確かめてみてください。

職人の注文靴・鞄 シューズ・ボナンザでお待ちしております。

カテゴリー: blog, 新作情報 |

ttsc012

ttsc012 side race-up

シューレースをサイドに配し
内側からかかとにかけて流れるような切り換え。
ありきたりでは物足らない、少し違うをお求めの方に。

職人の注文靴 シューズ・ボナンザでお待ちしております。

カテゴリー: blog, 新作情報, 日記 |

ブーティ

プロスペリテシリーズのブーティ。

各サイズ揃ってますので足入れしにご来店ください!

職人の注文靴 シューズ・ボナンザでお待ちしております。

カテゴリー: blog, 新作情報 |