blog
blog

このブログでは、3人の靴職人が日々のあれこれを書いています。

ノスタルジー saw

最近納品させて頂いたW様

お渡しした靴とその日の洋服がとてもお似合いだったのでお写真をいただきました。

saw-001の3アイレットから5アイレットへの変更、木型からのお作りと何度かご来店頂いたのですが
急がないので納得がいくものをというお客様のご要望でした。

最後のお渡しの日はとてもとても喜んで頂き、この靴をご注文頂くきっかけになったエピソードとメッセージも頂きましたのでご紹介します。

「母が昔履いていた靴がクラシカルでカワイイデザインだったのを思い出しながらシューズ・ボナンザさんで初めて靴を作って頂きました。
茶と紺の色の組みお合わせが思っていた以上に素敵で、履き心地もとてもよく一生大切にしたい一足になりました。
ありがとうございます。」

お客様に喜んで頂いた時が私たち職人の一番の励みです。
修理、お手入れなどでお客様と靴に再開出来る日をお待ちしております。